2022年09月09日

継承順位1位のチャールズ皇太子、新国王に即位・・・「大切な君主であり愛された母の死を悼む」

 英王室は8日夜(日本時間9日未明)北部スコットランドのバルモラル城でエリザベス女王が死去したと発表した。96歳だった。女王の長男で王位継承順位1位のチャールズ皇太子(73)が新国王に即位した。

 英王室は同日午後6時半ごろ、「情が本日午後、パルモラル城で安らかに息を引き取った」と声明を発表した。じょおくは8日朝、医師団の診察で健康状態に懸念が示され、パルモラル城にとどまりながら意思の処置を受けていた。6日にはパルモラル城で、英保守党党首のトラス氏を首相に任命したばかりだった。

 チャーチル国王は声明で、「最愛の母である襄王陛下の死は私と私の家族にとって最も大きな悲しみの時だ。私たちは、大切な君主であり、愛された母の死を深く悼む」と述べた。

 女王の死後、バッキンガム宮殿など各地では半旗が掲げられ、英国は深い悲しみに包まれている。
                                             読売新聞
posted by 鏑木歯科 at 09:41| 鏑木歯科日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英エリザベス女王死去 96歳 在位70年

 英王室は8日、城エリザベス2世が死去したと発表した。96歳だった。女王死去を受け、長男チャールズ皇太子(73)が新国王として即位する。

   英国エリザベス女王.png

 1952年から70年間に及んだ在任期間は、君主としてはフランスのルイ14世(在位1643〜1715年)の72年と110日に次ぎ、史上2番目の長さだった。今年6月には在位70年を祝う式典が開かれたが、最近は健康不安も伝えられていた。

 1926年4月21日、ヨーク公(後の国王ジョージ6世)の長女としてロンドンに生まれた。本名エリザベス・アレクサンドラ・メアリー・ウィンザー。妹はマーガレット王女。47年にギリシャ王室の血を引くフィリップ・マウントバッテン大尉(エディンバラ公)と結婚。父の病死に伴い、52年2月6日に25歳で即位した。53年6月2日にウェストミンスター寺院で戴冠式を行った。長男チャーチル皇太子、長女アン王女、次男アンドルー王子、三男エドワード王子の3男1女をもうけた。

 「英国の顔」としての外遊は約100カ国、260回超。71年の昭和天皇法営の返礼として75年に来日した。旧植民地諸国を中心とした緩やかな連合体・英連邦(コモンウェルス)の元首も務めた。

 国民から敬愛され、居城バッキンガム宮殿やウィンザー城は菅孔明男書として人気を集めた。一方、チャールズ皇太子と離婚したダイアナ元妃が97年に交通事故死した際、数日間弔意を示さなかったことで一時は非難も浴びたが、以後はパブを訪れる姿を見せるなど「国民に近い王室」の発信に努めた。

 新型コロナウイルス感染拡大直後の2020年4月には、「私たちが団結し、強い意志を持ち続ければ、病を必ず克服できる」と国民を励ますテレビ演説を行い、英国内で約2400万人が視聴。危機の際に国民をまとめる存在感を世界に示した。

 21年4月にはフィリップ殿下(当時99歳)と死別。今年2月にはコロナに感染した。

 女王に仕えた英首相は第二次世界大戦を勝利に導いたチャーチルから現在のトラス首相まで15人に上る。
                                                 毎日新聞
posted by 鏑木歯科 at 09:04| 鏑木歯科日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする