2022年08月06日

オミクロン型対応ワクチン 9月中に輸入開始へ

 オミクロン型に対応した新型コロナワクチンについて、早ければ、9月中に輸入が始まる見込みであることが分かった。

 自民ワクチン対策プロジェクトチーム座長・古川参院議員「5回目の接種については、オミクロン株対応のものを使った方がいいだろうと、政府の検討会の違法でも話が進んでいる」

 厚生労働省は5日、自民党の会合で、アメリカのファイザー社とモデルナ社のオミクロン株に対応するワクチンの輸入を、早ければ、9月週に始める見込みであると明らかにした。

 オミクロン型対応ワクチンをめぐっては、厚生労働省が2022年秋以降の追加接種に導入する方針を示している。
                   FNNプライムオンライン
posted by 鏑木歯科 at 07:33| 鏑木歯科日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月05日

台湾孤立化「許さず」 訪問利用し軍事挑発と中国批判 米下院議長

 来日中のペロシ下院議長は5日、東京都内の米大使館前で記者会見し、「中国が台湾を孤立させることを許さない」と表明した。

 ペロシ氏の台湾訪問を受け、中国が大規模な軍事演習を展開している事態を踏まえ、台湾擁護の姿勢を改めて明確にした。

 ペロシ氏は訪台について、現状の変更ではなく現状の維持が目的だったと説明。台湾訪問を軍事挑発の「口実」に利用している可能性が高いと、中国を批判した。

 ペロシ氏は、東アジアの緊張を激化させるという懸念が高まる中、米下院議長として25年ぶりに台湾を訪問した。3日には蔡英文総統と会談し、「台湾を守る米国の決意は揺らがない」と伝達。中国は強く反発し、台湾上空を通過する弾道ミサイルの発射を強行するなど、1995〜96年の台湾海峡危機を上回る軍事的威嚇に及んでいる。
                          時事通信社
posted by 鏑木歯科 at 15:31| 鏑木歯科日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする